2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.12.6<マイナビ>フルーツ贈呈&ラジオ生出演


本日は、トレーニング終了後にたくさんのフルーツを株式会社いたがき 代表取締役社長 板垣 金太郎 様のご協賛も加わり、ベガルタ仙台レディース後援会 会長 松坂 信 様よりチームに贈呈いただきました。ありがとうございました。

 


 


本日放送されたTBCラジオ「エンボヤージュ」のコーナーに北原佳奈、小野瞳、隅田凜の3選手が出演。番組パーソナリティーでマイナビベガルタ仙台レディースの公式応援歌を歌ってくださっているティーナ・カリーナさん、番組MCの名久井アナウンサーと5名女子トークを展開。


皇后杯を8日に控えた中での放送ということもあり、スタジオの外では東北放送に勤務されている方々が応援に駆けつけてくださいました。


3選手は、準々決勝の浦和レッズレディース戦に向けた意気込み、ホーム・ユアスタで共に戦ってくださるサポーターの皆さんにメッセージを送りました。12月8日の準々決勝 浦和レッズレディース戦は14時キックオフ!会場はユアテックスタジアム仙台で入場無料となっております!3シーズンぶりとなる準決勝進出に向けて熱いサポートをよろしくお願いいたします。

2019シーズン, 2019 トップチーム, 2019 トップ 練習風景

2019.12.6<トップ>トレーニング

リーグ戦最終節 サンフレッチェ広島戦に向けて前日トレーニングを泉サッカー場で行いました。トレーニング前には見学にお越しいただいたファン、サポーターのみなさんへ1年間のサポートの感謝をキャプテンの大岩一貴選手から伝えました。

円陣でトレーニング、明日のサンフレッチェ広島戦への士気を高めます。

まずはボール回し。リラックスした雰囲気で行われ、選手たちの笑顔も数多く見られました。

アジリティ、ボールテクニックを経て、ミニゲームを行って、トレーニングは終了しました。

長いようで短かった2019シーズンも残り90分です。1つでも順位を上げるために、この1年間で積み上げたサッカー、スタイルで勝利を狙います。

早朝のトレーニング、通常よりも早い出発時間にも関わらず、多くの方々に見送りに来ていただきました。この場を借りて、御礼申し上げます。明日現地に行く方々もそうでない方々も、ともに戦い、広島でAURAを歌ってシーズンも締めくくりましょう!

2019シーズン, 2019 マイナビ, 2019 マイナビ 練習風景

2019.12.4<マイナビ>トレーニング

本日のトレーニング風景をお届けいたします。12月8日に控えた皇后杯準々決勝 浦和レッズレディース戦に向け着々と準備を進めていきます。


「ユアスタでサポーターのみなさんの声援を受けながらプレーできるというアドバンテージの部分をしっかりと生かしたい。」と辛島監督も昨日掲載の監督コメントで語っていたように、みなさんの声援を力に変えて勝利を掴みとります。


年間を通して積み重ねてきたフィジカルトレーニング。相手に走り負けない、タフに戦うベースをつくり上げていきます。


GKはステップワークやキャッチング、様々な角度から放たれるシュートを正確に処理。的確なポジショニングと判断がゴールを守るうえで重要になります。


その後はゲーム形式のトレーニング。3vs3では、“簡単に打たせない”“簡単に相手に抜かれない”など、シンプルかつベースとなる部分を突き詰めておこないました。


7vs7のゲームでは攻撃の優先順位を再確認。相手ディフェンスを広げ、空いたスペースにパスを送り込む形を意図的に行い、攻撃をコントロールしました。